検査キットも重要|クラミジア治療薬はジスロマックとクラビットどっちがいいの?

検査キットも重要

many kinds of drugs

ここまでクラミジアの治療薬であるジスロマックとクラビットの話をしてきましたが、これらの薬と同じくらい重要なのが検査キットです。
クラミジアは症状がほとんど出ないので、どうしても感染に気付くのが遅れてしまいがちです。一応男性なら透明の膿が出たり、女性の場合はおりものが増える、腹痛などの症状が生じることがありますが、これらの症状で感染に気付くことは不可能といえるほどに難しいです。
自覚症状がないままにいつの間にか感染しているということが圧倒的に多いので、早期発見のためにも定期的な検査が必要だといえます。

性病検査は病院や保険所で実施されていますが、感染しているかどうかわからないままに性病検査に行くのは面倒に感じるので、ほとんどの方が利用しません。その結果クラミジアの発見が遅れてしまいますので、手遅れになる前に必ず検査をしましょう。
最も簡単に検査を行う方法は、ジスロマックなどと同じ個人輸入の通販で検査キットを購入する方法です。個人輸入した検査キットは素人でも簡単に性病検査が行えますし、正確な結果も期待できますので、非常にオススメです。
検査キットさえあれば全く病院のお世話になることなく早期発見と治療が可能になりますので、自分で間隔を決めて利用しましょう。

検査キットはクラミジアの発見だけではなく、完治したかどうかを調べるためにも使用しますので、クラミジアに感染している方は少し多めに買っておきましょう。
特にジスロマックを利用している場合は、二錠目のジスロマックを飲むべきかどうかという瀬戸際になるはずなので、ジスロマックの効果が切れる一週間を目安に検査を行いましょう。