一度の服用でバッチリ

many pack

ジスロマックは一度の服用で効果的にクラミジアを除去してくれるので、非常に使いやすいといえます。価格も非常に安いので、クラビットよりもクラミジア治療に適しているといえるでしょう。

この記事の続きを読む

いろんな病気を治す

the man is thinking

クラビットはジスロマックよりも効果の範囲が広く、様々な病気に使用することができます。基本的には便利に使い分けることができますのが、妊娠時には使える方が決まってきますので、注意しましょう。

この記事の続きを読む

検査キットも重要

many kinds of drugs

クラミジアは検査しない限りは感染の有無を確かめようがありませんので、かならず検査を行いましょう。ジスロマックやクラビットを扱う通販なら検査キットも扱っていますので、すべてを通販で完結させることができます。

この記事の続きを読む
cool man are lonely

どっちが効くの?

man is crying

みなさまはクラミジアという病気についてご存知でしょうか。クラミジアは日本で最も感染者数が多いといわれている性病の種類で、現在でも国内に100万人もの患者が存在すると考えられています。
感染者数が多い理由は、クラミジアには自覚症状がなく、感染に気付かないままに病気を蔓延させてしまうということにあります。男女ともにいつの間にかクラミジアになっていたという方が多く、ピーク時には女子高生の1割程度が感染していたともいわれています。
症状が生じないことから、クラミジアは危機感の少ない病気だととらえられがちですが、クラミジアを放置しておくとどんどん悪化し、最終的には不妊症に至る可能性がありますし、クラミジアに感染しているとエイズの感染リスクが最大5倍まで跳ね上がるので、必ず早急に治療する必要があります。

クラミジアは病院で治療が可能ですが、たとえ相手が医者であってもクラミジア問うことを相談するのには恥ずかしさが伴います。仕事などの都合で、病院に行く時間が取れない方も多いでしょう。
そんな方にオススメなのが個人輸入でクラミジアの薬を購入する方法です。海外の市販薬を輸入する方法を使えば、クラミジアの薬を病院に行くことなく手に入れることができますので、忙しい人でも簡単に治療ができます。
とても便利なので、ぜひ多くの方に利用していただきたいのですが、ここで重要なのは薬の選び方です。クラミジアの薬はジスロマックとクラビットという二種類の薬があります。どちらもクラミジアに効果がありますが、それぞれ異なる特性を持っていますので、クラミジアを治療する前にジスロマックとクラビットの違いをしっかり把握しておくことが重要になります。
今回はジスロマックとクラビットの特徴を紹介しますので、クラミジア治療の際はジスロマックとクラビットを正しく選べるようにしておきましょう。